イルカンドデルコール発表会終了いたしました

毎年前中榮子先生率いる「イルカントデルコール」の発表会に伴奏で参加させていただいています。
もう10年近く参加していますが、今年も例年に劣らず激務の一日でした。

30名弱の出演者を取りまとめる先生の気力は素晴らしいです。
しかも先生はご自分も歌っちゃうんですもの!

第一部と第二部は皆さんのソロがあり、第三部は今年の目玉でオペラ「魔笛」。
プロジェクターとストーリーテラーの力で約90分にカットして演奏しました。
もちろん衣装も小道具も揃え、照明もオペラさながらの演出でした。

リハーサルでは動きに気を取られて歌が危なかったりしましたが、本番は本当に素晴らしい出来栄えでした。
私は残念ながら打ち上げには出られなかったですが、大宴会が繰り広げられたようでした。

皆さん体力どんだけ~~!!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック