室内楽講座2019発表会と追加日程

こんにちは。

室内楽講座2019のまとめの発表会の日程とレッスンの追加日程が決まりましたのでお知らせ致します。

☆レッスン日程追加
5月26日(日)10:30~ 終了いたしました
6月16日(日)10:30~
7月7日(日)10:30~
7月27日(土)10:30~

☆発表会
8月3日(土)時間未定
会場 ミュージックスクール ダ・カーポ地下スタジオ

☆お問い合わせとお申込み
シュガーハウス事務局
090-6044-8132
sugerhouse0101@gmail.com

0

リサイタル2019終了いたしました

リサイタル2019は皆様の温かい応援を頂き、おかげさまで終了いたしました。

まだ5月だというのに30度越えが続き、周りで体調を崩す人がポツポツいましたが、
元気に本番を迎えられてホッとしました。

今年はメンデルスゾーンの厳格な変奏曲を乗せてみました。
子供の時に勉強した作品でしたが、今改めて勉強し直すと全くの別の作品のようで、
とても新鮮に取り組めました。

前に勉強した時は技術が無くて弾けなかったのでしょうね。
またしばらくして取り出してみたいと思います。

今週末はいよいよ関東地方は梅雨入りするそうですね。
湿度に溺れないようにお気をつけて。

ありがとうございました!

画像


画像

リサイタル2019のご案内

暖かかったり、肌寒かったりの超特大のGWがあっという間に終わり、いよいよリサイタルが近づいて参りました。
今年も素敵なフライヤーを作っていただきました。

画像


どうぞよろしくお願い致します。

高校初同窓会

桐朋音楽大学には附属の高校があり、完全に音楽専門高校なので、かなり個性的です。
高校を卒業してから随分経ちますが、初めての同窓会が開催されました。

お昼はクラスのみんなと
画像


夜は学年会
画像


あの頃のままおじさん、おばさんになっていて大笑いです。
でも、本質はあの頃のままですね。
今もそれぞれ個性的に生きているからでしょうね。

みんなありがとう~
これからも末永くよろしくです!

室内楽講座2019 追加

2月15日にゆり子先生が足の骨(腓骨ヒコツ)を折る、というアクシデントがあり、びっくりいたしました。
2月17日の室内楽講座は残念ながら見送りになりましたが、また続けて参りますので、どうぞご参加くださいませ。

ゆり子先生の近況は無事に手術が終わり、すでにレッスンなどに復帰なさっていらっしゃるようです。
一日も早く治ることを祈っています。

さて、春以降の室内楽講座の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

*日程
1月14日(月祝)10:30~終了しました
2月17日(日)10:30~終了しました
4月7日(日)12:00~
5月26日(日)10:30~

講習会のご案内はこちらをご覧ください。

https://satohiroko.at.webry.info/201812/article_1.html

ご参加お待ちしております。

せつさんいわくん合同のBDP 2019

何回目であっても、誕生会は楽しい。
親戚が集まり、前夜祭付きで楽しみました。

前夜祭
画像


2月3日
画像


2月4日 in勝沼
画像


なんか歴史好きが集まりそうなほうとう屋
画像


お湯もネーミングも素晴らしい「ほったらかし温泉 あっちの湯」
この下に露天風呂があり、景色を眺めながらお湯に浸かることが出来ます。
画像

本年のリサイタルのご案内(第1回目)

今年もリサイタルを開催致します!

いつもの会場、東京オペラシティリサイタルホールです。

5月24日(金)19時開演(18:30開場)
今回も最終金曜日になってしまいました。
この日が忙しい人は多いですよね泣

プログラムはみなさんの顔を思い浮かべながら考えます。

どうぞよろしくお願い致します。

フライヤーが出来上がったらまた告知致します!

ショスタコーヴィッチの世界

大親友のチェリスト松本ゆり子さんがずっと続けてきた弦楽四重奏団の、ショスタコーヴィッチの弦カルの全曲演奏会に行ってきました。
本日は、3番、6番、9番、13番。

こんなシビアな世界があるのか!
ストレスのかかるメロディ、長調か短調かわからないような和声。
しかも曲が異常に長い。


頑張って最後まで聴いて来ましたが、このタイプの音楽に免疫が無いので、知恵熱出そうです。

お茶会スペコン第12回終了しました

ベートーヴェンを尊敬する音楽家達による、ベートーヴェンを愛する人達のためのお茶会スペシャルコンサートが終わりました。

お集まり頂いた皆様には心から感謝申し上げます。

ヴァイオリンソナタ第8番 Op.30-3 ト長調 谷口亜実さんと
画像


ドキドキしながらピアノソナタ第17番 Op.31-2 ニ短調 「テンペスト」
画像


初の試み。交響曲を連弾版で。作曲家の中原達彦氏と。
画像


終演後の演奏家たち
画像


画像


画像


ビックスポンサーである松岡さんと打ち上げ
画像


たくさんのお客様にお集まりいただき、皆様のおかげで素晴らしい演奏会になりました。
本年も大変お世話になりました。

室内楽講座2019のご案内

「室内楽講座2019」参加者募集!

室内楽講座2019のご案内です。
フレーズを感じ合い聴き合いながら演奏すること、それはとても気持ちの良いこと。
普段一緒に組んでいるグループでも、ソロでも参加可能です。
経験豊富な講師が共演致します。構成、曲目などお気軽にお問い合わせください。
大鹿由希さんはウィーン留学のためお休みですので今回はチェロとのアンサンブルになります。
レッスン日程は決まり次第ブログにてアップして参りますのでご確認ください。

*対象
楽器経験者

*推奨曲
初級 シューマン:トロイメライ(チェロ31選より)、ショパン:チェロソナタより第3楽章
中級 メンデルスゾーン:無言歌、フォーレ:シシリアーノ、エルガー:愛のあいさつ
上級 ベートーヴェン:チェロソナタ1番~4番、ブラームス:チェロソナタ第1番、
ラフマニノフ:チェロソナタより第3楽章

*日程
1月14日(月祝)10:30~
2月17日(日)10:30~

*レッスン会場
スタジオopus55 渋谷区幡ヶ谷3-8-10(京王新線幡ヶ谷駅北口より徒歩8分)

*レッスン料(グループでの受講は料金が異なりますのでお問い合わせください)
40分10.000円 
60分15.000円
*聴講
1.500円

*講師
佐藤裕子(ピアニスト、上野学園非常勤講師)
松本ゆり子(チェリスト、上野学園非常勤講師)

*問い合わせ先
シュガーハウス 090-6044-8132
sugarhouse0101@gmail.com

佐藤裕子公式ブログ
http://satohiroko.at.webry.info/

お茶会スペシャルコンサートのご案内

画像


お茶会スペシャルコンサート第12回を新大久保のスペースDoで開催いたします。

今年のテーマはベートーヴェンです。
最後の交響曲は大好きな7番ですが、ピアノ連弾ではやはりオーケストラのようには行きません。
皆様には器楽曲としてお楽しみいただきたいと思います。


気付けば12回目になりました。
初回はウィーンフィルのメンバーマルティンくんとの演奏会でした。
ウィーンフィルの日本ツアーで来日していて、昨日神楽坂のレストランでランチに行き、懐かしい話をしました。

画像


軽食とボジョレーを用意してみなさまのお越しをお待ちしております。

新しい友人

お互いすごーく近くに住んでいるのに、まったく会わずに今まで来ましたが、ご縁でピッとつながり、2世代で大の仲良しになりました。

お母様は生け花の重鎮でいらっしゃるようで、目黒の雅叙園の華展をご一緒しました。
画像


恥ずかしいくらいお花の世界を知らないのですが、広山流という流派。
作り物感の少ない、自然な感じの作品。
画像

画像

川越に行ってきました。

お昼にお蕎麦を食べようと、足を延ばして川越まで行きました。

喜多院前のお蕎麦屋さんで茶そばを楽しみました。
画像


時計台「時の鐘」までの素晴らしい街並みと和テイストのお土産物屋さんを覗いたり。
画像


画像

感謝祭BBQ2018

毎年お騒がせしております。
今年も感謝祭&生誕祭BBQをしました。

なんと今年は前夜祭付きで前日からずっと楽しい時間を過ごしました。

猛暑と台風の合間の涼しい日で助かりました。
お庭ご飯は美味しい上に、人との距離がグッと近くなるので大好きです。

浜松から駆けつけてくれました
画像


画像


集合写真
画像


画像


プロ級
画像


焼き方ルーキーくん
画像


仲良しコンビ
画像


第二部 ケーキの時間
画像


8月生まれの方々
画像


お台所のベテラン主婦の方々
画像





室内楽講座2018春夏コース終了演奏会終了致しました

音楽愛好家の皆さんとの楽しい発表会が終了しました。
それぞれのお仕事で日々バリバリ仕事をしていらっしゃる方たちが
非日常な緊張感を楽しんでいらっしゃいます。

音楽の力って素晴らしい!と感じた1日でした。

画像



打ち上げは緊張がほぐれて飲んで食べて、気分は最高に上々。
秋冬コースのアイデアがどんどん出ました。

画像


上田に行ってきました

節子ママが軽井沢にあるお友達の別荘に行くというので、送りがてら私も上田の叔母の家に一泊お泊りに行きました。
軽井沢にはいとこの別荘もあり、子供のころから夏の避暑地として何度も行っていますが、今回のお友達の別荘はかなり山の奥深い高い土地あり、寒いくらいの気温でした。そして、山のお天気特有の突然のスコールもあり、おうちでゆっくり本を読んだり、おしゃべりするには最適の空間でした。
もし、私が本書きのような仕事をしていたら、籠りたくなるような環境です。
画像


そして私は異空間の軽井沢を後にしてすずと叔母の待つ上田に向かいます。
従兄弟のふじくんも合流して、叔母行きつけのイタリアンレストランに連れて行ってもらい、商店街の七夕まつりをお散歩してのんびりした夜を過ごしました。
画像


翌日は真田丸で有名になった上田城の目の前のおいしいお蕎麦を頂いた後、お盆には少し早いですが、叔父のお墓に行き、ご挨拶してきました。
上田の街を見下ろせる、とても素敵な場所にお墓があります。
画像


すずはお庭でいい子にお留守番。
広~いお庭が大好きで、セミを追いかけたり、あちこち探索したり、忙しそうでした。
画像

ふじおくんの梅 加工しました

わが愛すべき従兄弟ふじお君が南高梅農家に転職して5年。
今年も美しい梅がたくさん収穫できました。
画像


森園ゆり先生の元、3キロの梅で作りました。
画像

右下 摩り下ろした梅を絞った汁。ここから4~5時間とろとろ煮て梅エキスに。
左下 絞って残った果肉の分をジャムに。
真ん中上 甘露煮

画像

梅エキス完成

画像

梅ジャム完成

画像

甘露煮完成

これで猛暑を乗り切ります!

ちょこっと夏休み

兄彦と可愛い姪ちゃんが暑いマニラから戻って来たので、兄彦のリクエストもあり、一泊小樽旅行に行ってきました。
新鮮なお魚と、温泉だけの無計画旅行でしたが、中々有意義な2日間になりました。

画像


画像

画像

画像

画像


三角市場で鮮魚祭り

画像



画像


朝里川温泉のを楽しんだ後、広いお部屋で夜は宴会

画像


雄大かつ美しい朝里川ダムを散策。

画像


女子力高めの姪ちゃんは北一硝子でペンダントゲット。

画像


空港に行く途中札幌のクラーク先生の羊ヶ丘に寄りました。


今年の7月は連日酷暑ですが、お身体お大切に。
0